忍者ブログ

そーせい株主の備忘録

そーせいとそーせい株主を応援するブログです。投資の判断は自己責任でお願いします。
HOME  >    >  [PR]  >  未選択  >  2017年2月26日付近の某掲示板
[20]  [10]  [11]  [13]  [19]  [15]  [8]  [7]  [6

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年2月26日付近の某掲示板 

36 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/02/26(日) 15:55:33.91 ID:l2PUrGML0 [2/3]
GOLDガイドライン変更の基となったノバルティスのFLAME試験はいわば試金石だったわけで
そのCOPD治療ガイドラインの試金石がGOLDだから
売上が減って行くということは無いだろう

37 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/02/26(日) 15:58:02.03 ID:BVZbQdGxa [6/6]
ウルティブロは、欧州、日本、カナダ、メキシコ、オーストラリア等を含む
90ヵ国以上において1日1回吸入のLAMA/LABA配合剤として初めて承認され、
現在は、日本、ドイツ、カナダを含む
40ヵ国以上において販売されております。

271 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/02(木) 16:48:49.83 ID:kYs0tVgFa [3/4]
ウルティブロ+ICS(ステロイド)と併用されてるみたいだな
てっきり個別承認が必要かと思っていたが
2用法なら想定以上の売上が期待できそうだな。
http://www.irwebcasting.com/20170228/1/876e49bcf2/mov/main/index.html
57/99P

327 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/03(金) 18:40:45.05 ID:YOvB8wGG00303
HTL9936  第一相終了、結果発表されている。
HTL18318 第一相がどこまで進んでいるか、開示していない。
         一つの臨床試験は2月初めに終わっている。
         さらにオランダで第1相を準備中だが、
         どこまでやるのかはっきりしない。
第1相に入った、終了した。前期第1相なのか、後期第1相に相当するのか
IRがないので、不親切。他社は最低限の発表はしている。
アラガンのH2 ムスカリン 第1相は何を指すのか不透明感が
深まり、更に株価に影響を与えている。
ここら辺はちゃんと発表した方がいい。株主総会の議論の対象となる。

349 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/04(土) 01:24:37.50 ID:Ka+atL4Ha [3/5]
ジツボが株主総会運営他総務業務全般担当者募集か
子会社上場狙ってる動向か?

3年以内に複数パイプラインが上市する可能性があるし
知れば知るほど楽しい定期預金ってカンジダな

354 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/04(土) 12:38:10.80 ID:Ka+atL4Ha [4/5]
ペプチが利益10億前後で時価総額3000億以上だからな

368 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/05(日) 10:03:53.20 ID:0X+cdWpva [2/7]
アルツ薬の承認確率について色々言われているようだが
それだけ難しい物になれば費用のかかるエントリー数がだんだん減ってきて
治験までいった化合物は4分の1程度が承認される流れに落ち着いたんじゃないのかな?
それらが承認されて割と簡単にできる薬と評判が変わる歴史が過去にもあったと思う
Mシリーズが上市したなら1撃で武田薬品を抜き去ることも可能だと思っている
STARで連続創出すれば米国並みのメガバイオに育たなければおかしいことになるだろう

これが割りの良いギャンブルだったかどうかは未来にわかること
BETは今しかできないこと

※将来に関する予測が含まれておりますが、保障するものではありません。
投資は自己判断で行ってください。

369 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/05(日) 10:19:15.21 ID:0X+cdWpva [3/7]
アルツが1本足打法だったらコケたらどうなるのハイリスクハイリターンかもしれない
現在のそーせいにとっては数十あろうパイプラインの一部
しかもヘプタレス買収額の大部分は一時金ですでに回収できてしまっている状態
将来、同様に生み出されるかもしれないパイプラインを考えれば
ローリスクハイリターンであると個人的には判断している。

370 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/03/05(日) 10:32:15.97 ID:4IvJFwc60
期ずれの原因である、HTL18318 第1相(一本は終了)
がH2に始まれば、疑問は解消。
アルツ候補が4、其の内同時並行でP1,P2が開始される可能性あり、
更に本命dualが出てくる。

240 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2017/03/04(土) 12:07:09.64 ID:/U8IC1hva
ここのM1はアルツハイマーだけではなくレビーなど他の認知症にも有効性が期待されてる。

253 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2017/03/04(土) 16:57:23.56 ID:Gl1Yx5Cdd [2/3]
最終的に、アラガンはMシリーズ+アリセプト+CPC-201の三剤を併用したいんだろうね

254 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2017/03/04(土) 16:59:11.14 ID:Gl1Yx5Cdd [3/3]
認知機能改善ってところが壁なんだから単剤はダメだとしても併用ならイケるようにアラガンが動いてくれてると考えればポジティブ

258 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2017/03/04(土) 18:25:23.81 ID:hjfBOOKO0
Mシリーズとアリセプトは同じ作用点だし、CPC-201にはアリセプトが入ってるし、様々な作用点の合剤を使ってる高血圧や糖尿病薬と同じような併用の効果は期待できないと俺には思われる。

263 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2017/03/04(土) 21:28:22.08 ID:XLOXYyCWa [1/4]
>Mシリーズとアリセプトは同じ作用点だし、
これはどういう意味?

①Mシリーズだけ投与
Mシリーズでアセチルコリン受容体を活性化させるぞー
あーでもアセチルコリンエステラーゼがアセチルコリンを分解しちゃうよぅ・・・
→アセチルコリン受容体に結び付くアセチルコリンが減少する、つまりMシリーズの薬効も小さくなる

②Mシリーズ+アリセプト
Mシリーズでアセチルコリン受容体を活性化させるぞー
アセチルコリンエステラーゼの働きはアリセプトがブロック!!
→アセチルコリンモリモリでMシリーズの薬効が大きくなる
 一方で副作用の原因となっていると思われるM2やM3にも影響してしまう可能性あり

③Mシリーズ+CPC-201(アリセプト+ソリフェナシン※)
Mシリーズでアセチルコリン受容体を活性化させるぞー
アセチルコリンエステラーゼの働きはアリセプトがブロック!!
アセチルコリンがM3に結合してしまうのをソリフェナシンがブロック!!
→アセチルコリンモリモリでMシリーズの薬効が大きくなる
 かつアリセプトで生じる副作用(の一部)はソリフェナシンで取り除かれている
 最強すごい感性

※M3阻害薬と考えて良さそう
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscpt/40/5/40_5_213/_pdf

で理論的には効果ありそうだけど化学的にはダメなの?

元スレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/livemarket1/1488330091/
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/livemarket1/1484265237/
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
そーせい公
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Copyright © そーせい株主の備忘録 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]